With the photograph

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

1770 



仕事の忙しさから開放されて緊張の糸が切れ、すっかりお休みモードで放置しておりました。
しかし、少しだけ余裕が出てきたので何事も無かったかのように再開です。(笑
更新停止中にもかかわらず定期的に訪問して頂いた皆様大変失礼致しました。
また、一部の方からは生存確認のご連絡も頂いております。ご心配頂き有難うございました。
1ヶ月30日のうち25日以上更新をしていたブログの更新が急に止まると心配・・・と言うより何となく気になりますよね。(笑
私も他の方のブログでそう言う経験がありますので・・・。

年齢的にも生存確認?が必要な年齢でしょうか・・・人生の折り返しは過ぎましたが、年寄りでもなく若くも無い・・・。
何とも中途半端な年齢に自分でもその身をもてあましています。(笑
忙しいことを理由に、ブログは放置しておりましたが、相変わらずジムでしっかり汗を流す余裕はあるようです。(笑
日常の休みもお盆休みもなく働いており、今年の夏は過ぎてゆきましたので写真をまったく撮っていません。
古い写真も見るに耐えるものが多くて・・・(笑
しかし、更新停止中にこの場所に関して色々と思うことも有りましたのでゆっくり考えたいと思います。




最近では様々なサイトがあり、ブログのあり方も数年前と比べて変わりつつあります。
何か有意義な情報や、問題提起などもないままに撮った写真を貼るだけのサイトに言い訳が出来ません。
自分の記録ならインスタグラムなどやツイッターもあり、別にブログである必要性も無いのかと・・・。

かといって国内の写真に特化したサイトは馴れ合いの情報交換サロンとなり、私にとっては有意義な場所ではない。
勿論、機材や撮影場所の話題は嫌いではありません。
ですが昨今の出口の見ないマニアックで重箱の隅をつつくような話題は面倒なのですよ。
そう言う話は一部の方にお任せします・・・。(笑

もう少しカメラやレンズに特化した内容であったり、フィルム撮影のみで始めるとか、B&Wとか・・・。

この情報過多の時代にあり、多くの写真系サイトが途中で更新を停止しているのも見かけます。
このまま行くと私もその一人になりそうです・・・。

さて、10月になり今年も残り90日を切りました。
長く続けてきましたが、30日程更新を停止してみて色々と思うことがあり、今後を考えるいい時間となりました。
何処まで続けるか分かりませんが、そろそろ一区切りのような気がします。

もともと、某海外系の写真専門サイトは9年続けております。
このブログはそことは完全に切り離して、そこににアップしていない写真ばかりです。
だから、余計に自分の中で収まりの悪い居心地の悪さを5年間感じているのかもしれません。

さて、どうしたものでしょうか・・・。


Camera:RICOH GR-DⅢ
Lens:28mm F1.9 GR Lens




trackback: -- | comment: 0 | edit

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。