With the photograph

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

1763 




とある夏の暑い日に、”あぁ~いい天気だな~”・・・。
と、思い空を見上げて百日紅を撮った?のだろうと思われる1枚。
何でこの写真を撮ったのか、そして残っているのかも分からない。
なんの計算もない単なる写真だけど、写真の質ではなく、この写真を撮った8年前の自分が懐かしい。
特に伝えたい事やテーマも無いけど(それはいつも)見たものにレンズを向ける感性は今はもうない。
意図的に撮らない限り、こんなに何も考えていない写真はもう撮れない・・・。

この前後の写真から、撮った場所も分かるし、色々な事も思い出す。
写真や音楽は、ある意味記憶や感情の再生装置・・・。
もちろんいい事ばかりが想い出じゃないけどね?

そして、今ではこんな風に何も考えずにシャッターを切ることも無くなった。
年を重ねるごとに色々な事を計算している自分にも嫌気がさすよ・・・。
またいつか、写真を撮ることが楽しくて、何も考えずにこんな風に呑気な写真を撮ることが出来るのかな?
自分の写真が上手いとか下手とかではなくて、最近撮った写真と比べるとある意味笑えるけどね。

1ついえるのは、随分前の写真でJPEGのリサイズのみだけど、画質は結構綺麗だよね!?
センサーはこの頃だから多分CCDだったと思う。
恐るべし日本のデジタルカメラ・・・。感覚が麻痺しているけど、これだけ前の写真でも記録程度なら十分だよね。

今日も休みがあれば雑事に追われて一日が終わる。
特に変化も無いけど、当たり前の日常が幸せ。
ただ、今日もカメラの出番は無かったよ・・・。

さて、明日も休み・・・どうするかな?

2008年8月撮影分より。




trackback: -- | comment: 0 | edit

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。